Follow us

case 実績・モデルケース

2022.02.28 実績・モデルケース

家具への印刷技術が叶える施設の特別空間演出

動物園のセルフフォトスタンド

動物園やテーマパークの家具製造で貢献しています

私たちはF3 技術を用いて、テーマパークや動物園など世界観・
ブランド価値を大切にする空間への印刷家具の提供を行っています。
既存の木製家具では手の届かなかった表現を実現。印刷技術・自由形状を
叶える技術で、あなただけ(企業・施設)のオリジナル家具を実現します。

動物園やテーマパークになぜ印刷家具が求められているの?

立体物である家具は、空間演出を損なうものを1点置くだけで世界観を壊してしまうと言えます。
例えば、テーマパーク。アニメやキャラクターの世界観を演出をしていたとしても、
そこに設置されている家具が、日常的なものだとどのように感じるでしょうか?

おそらく違和感を感じる方が多いかと思います。もちろん、目も向けていないという意見があるかも知れません。
しかしながら「目を向けていない」ということは、必要とされて置かれている家具の意味を
なしていないということになります。

「必要とされて置かれている」。
だからこそ、空間・世界観にあった家具を置くことが大事なのではないでしょうか?

動物園エントランスの消毒液スタンド

特別演出を既存家具で叶えることは難しい…

もちろん、家具のコーディネートによって叶えることが可能だと言えます。
しかし、空間に100% 適した家具サイズ・デザインで表現することは難しいのではないでしょうか。
コーディネートによっては、色が揃ってもサイズに統一感がなくなってしまう。またサイズが統一されても、
デザインに統一感がでない等の問題が生じる可能性があります。

また、家具をコーディネートするにあたっても
リサーチと各販売店へのヒアリング・コンタクトは多くの労力と作業時間を費やしてしまいます。

動物園・テーマパークの家具においてトキハの技術が叶えること

F3 技術(印刷家具)を用いることで、容易に家具に
その施設(動物園やテーマパーク)のイメージやロゴマーク、イメージカラーをデザインすることが可能
です。
施設内のゴミ箱から、消毒液スタンド、パンフレットスタンド、顔出しパネル、
写真撮影用スタンドとあらゆるものに、形状と表面のデザインで彩りを施すことが可能。
空間のトータルコーディネートを行うことが可能です。

また、トキハ産業のF-BOXサービスは単体の家具製造に留まらず、
1つの基準品をもとに商品展開を行うことが可能です。
トキハ産業の規格をもとに基準品の設計を行ってしまえば
グループ施設・グループ店舗、 商品展開を行う際に、コストを抑えての設計・製造が可能となります。

既存の家具では理想の演出ができない。施設や店舗、企業のイメージを表現できる家具が欲しい。
そういったお悩みがある方は、気軽にお問い合わせ下さい。
トキハ産業がお客さまの要望・希望に沿った家具をデザイン・設計・製造いたします。

Contact お問い合わせ

ご質問/資料請求/工場見学のご希望などお気軽にご連絡ください。

TEL0795-86-7128
営業時間 平日9:00~17:30(土日祝を除く)