Follow us

トキハのサービス

F3 エフスリー

ご要望に合わせて
家具+パネルに無限の彩りを与えます Free Face Furniture

F3とは?

家具を思い通りにドレスアップ

トキハ産業には木材の表面に印刷を施す技術があります。設置空間のイメージに合わせて表面デザインを思いのままに変えることができます。形状の自由度も高く、曲線や木材を湾曲させるような加工にも対応しています。

ここにあるのは真っ白なキャンパス。
あなたの想像力を掻き立てる
スケッチブック。

はじめにできるのは真っ白な家具。布や石、金属のようなテクスチャを描くことも、写真やイラスト、文字を入れることも、あなたの自由です!お好きなデザインデータでの印刷にも対応しています。

マウスをON! 画像をタッチ!

F3おすすめポイント

写真やイラスト、テキスタイル、宣伝文、ロゴマークなど組み合わせは自由自在!
設置空間の内装やコンセプトに合わせたデザインで​統一感UPに貢献します!
企業や施設のロゴ、キャラクターなどをデザインすることでイメージアップ!
インパクトのあるデザインで目を引く家具・什器を製作。
ご注文は1台から承ります!!

F3の活用例

シーン例
役所 美術館 博物館 記念館 空港 道の駅 サービスエリア パーキングエリア 学校 図書館 テーマパーク 動物園 水族館 カーディーラー レンタカーショップ 温浴施設 映画館 飲食店 百貨店 ショッピングモール イベント会場
製品例
パンフレットスタンド 記載台 カウンター プラントボックス スタンプ台 レジカウンター ダストボックス 撮影スタンド 演台 花台 物販什器 顔出しパネル ブースパネル 収納家具 消毒液スタンド 電話台 パーティション

F3の特徴

Feature 01

360°のデザインを自由自在に

木製家具においては、使用する木パネルの側面(木口)を自由にデザインできないというデメリットがあります。しかし、トキハ産業は独自の製法を用いることで、木パネルの側面(木口)にもお客様の求めるイメージを表現することが可能です。そのため、立体的な家具になった際に、お客様の求めるイメージ写真やイラストを上下左右360°、「途切れることなく」表現することが可能です。

Feature 02

美しい表現力と短納期を実現

多くのシチュエーションを想定し、耐水性インクを使用。印刷面はUVラミネート加工になり、耐水性・耐光性があります。また表面硬度が高く、キズがつきにくいのが特徴です。豊富なインク色でコーポレートカラーや写真の緻密な再現・美しいグラデーション表現が可能です。浸透性と溶剤の揮発性のバランスが良いインクを使用することで、高い乾燥性を実現し、短納期でも対応が可能です。

Feature 03

デザインデータがなくても大丈夫

デザインデータがない方でも、弊社からご提案させていただきます。既存の素材データからお選びいただいたり、ヒアリング・打ち合わせを行いながら、弊社デザイナーが、ご要望に合わせて制作をいたします。
完成後のイメージができるよう、実製作の前に3Dイメージを提出させていただきます。

Feature 04

形の表現も自由です

最大面1200mm×2400mmの加工が可能です。±2mm以下の正確さでお客様のご希望の形状をお作り致します。直線だけではなく、曲線や鋭角といった複雑な形状にも対応可能。
デザイン性だけではなく、耐久性や安全性も考慮に入れお客様の希望する形にあった設計・製造を致します。安定的な品質での生産を実現するため、お客様への形状のご提案も行っております。
自社内一貫生産のため安定的かつ、高い品質での印刷・自由形状の家具をお届けいたします。

トキハが手掛けたもの

Creation01

イベントの特別感を演出するオリジナリティ溢れる家具づくり

F3の特徴はなんといってもその表情豊かな意匠性と自由形状によるオリジナルデザインの実現力です。この特徴は、特別感や非日常感、ワクワク・ドキドキといった体験が求められる「イベント」空間に多くニーズがあると考え、私たちは2018年2月に開催された第5回イベント総合EXPOへ出展いたしました。ブースでは、F3の魅力を最大限伝えるための家具やブースパネルを展示。木製家具には見えない表面のグラフィック表現と、愉快なカタチに来場者から多くの評価を頂くことができました。この展示会をキッカケに、新しいお客様との繋がりも生まれました。TOSとして初めての展示会出展でもあり、自社としても思い出深い事例です。

Creation02

テーマパークや動物園などのレジャー施設でも活用されています。

私たちはF3技術を用いて、レジャー施設や動物園など世界観・ブランド価値を大切にする空間への家具の提供を行っています。立体物である家具は、1つの不一致なモノを置くだけで、その空間の世界観を壊してしまいます。しかしながら既存で販売されている家具から、施設にあった家具を選ぶことは難しいという声を多く聞きます。F3技術を用いることで、容易に家具にその施設のイメージやロゴマーク、イメージカラーをデザインすることが可能です。施設内のゴミ箱から、消毒液スタンド、パンフレットスタンド、顔出しパネル、写真撮影用スタンドとあらゆるものに、形状と表面のデザインで彩りを施すことが可能です。空間のトータルコーディネートができることからご好評頂いております。

実績・モデルケース

F3

イベントの「特別感」を演出が可能

Contact お問い合わせ

ご質問/資料請求/工場見学のご希望などお気軽にご連絡ください。

TEL0795-86-7128
営業時間 平日9:00~17:30(土日祝を除く)